タイチェンマイ一人旅準備編・1

以前から行きたいと思っていた「タイチェンマイのコムローイ」に行くことにしました。

英語もできないのに海外一人旅な50代おばはんの旅行準備編などつづっていきたいと思います。

海外一人旅デビュー予備軍な方々への参考になれば幸いです^^

1)スケジュールを決める

行きたい場所が決まったら、まずは日程を考えるところからスタートです。

行きたい場所までの所要時間や、どうしても行きたいところはどこなのか、現地での移動が必要かどうか、そんなことを考えながら、あとは職場のお休みの関係や諸事情などを考えながら、出発日と帰国日を決定します。

私も最初のころは、最初に出発日と帰国日を決めて、そのあとで、どこをどう回るかを決めていたのですが、そうすると、あと1日あれば○○ができた><。とか、△△まで行けた。。なんてことになることもあって、今は、先にスケジュール(ルート)を大まかに決める方が色々な面でいいかなと思っております。

で、今回は2016年11月14日(月)のコムローイ祭りに参加するというのが、最大の目的で、他にどこかへ行こうとか、そういうプランはさしあたり全くないため、日程とルートは11月12日(土)出発15日(火)帰国という、週末+有給2日を使用しての4日間で決定。

2)航空券購入

格安航空券サイトなど各種ありますが、私はもっぱらHISを利用しております。

HISの利点は、金額がコミコミ価格で表示されていることですかね?他のサイト見ると「燃油サーチャージ別途」「手配手数料別途」などで、最初に見た金額の倍くらいになったりして、なんかとっても損してるような気になる。。というだけですが。まぁ結果安ければどのサイトでもいいのでしょうが、海外一人旅初心者な私には少しでも不安要素は省きたいという理由で「HIS」を利用してます。

HIS海外航空券購入ページ

航空券はだいたい1年前から購入可能となり、購入の目安としては10か月前が安いように思えます。1年前だとまだでてこない航空会社のものもあったりで、逆にやたらと高かったりしてるように思えます(←私の感覚的な話ですが)

今回のチェンマイ行きは5月にコムローイの日程が発表されて、そのあとすぐに予約したところ65000円ほどの航空券代でしたが、日程発表後どんどんと値段は上がっていきましたね^^;;

航空券価格は日々変動しております。さっきまで10万円だったのが次に見たときには12万円になっていた。。なんてこともよくあります。

航空券購入時の要注意点「フライトスケジュールをよく見ましょう」

  • 「現地出発日」と「帰国日」に注意・・日付越え等で、これらが違う場合は多いです。戻りたい日に戻ってこれる日を必ず確認。
  • 乗り継ぎ時間が2時間未満のフライトは避ける・・乗り継ぎ地で入国審査がある場合は思った以上に時間がかかります。
  • 逆に乗り継ぎ時間が4時間以上ある場合は、空港の外にでて、観光することもできます・・もちろん乗り遅れたら自己責任ですが、単に長い乗り継ぎ時間もムダではなかったりするのです
  • そして購入後「e-ticket」を印刷←行く直前でも可ですが、一応予約確認書も兼ねるので早めにとっておくのがよいかも?e-ticketというのはそのまま航空券引き換券となりますので、必ず当日忘れずに持っていかなくてはなりません。紛失に備えて複数持っていくのがオススメ

余談ですが、初心者旅人の心配事として「飛行機が遅れて乗り継ぎの飛行機に乗れなかったら???」というのがあります。これに関しては、1つのオーダーで往復ともに一括購入している場合は、代替便を用意してくれるようです。私も一度だけモンゴルウランバートル空港で大雪のために飛行機が欠航になったことがありましたが、乗り継ぎ予定の韓国ソウルから日本へのチケットは問題なく振替してもらえました。ただし、希望する便がとれるとは限らないため、休みの延長がむつかしい方などは、帰着日には余裕をもって計画をたてておくほうがよいかと思います。

そして一応。。ですが、便の振替などは自力で行う必要があります。こういった場合も想定して必要な英語を書き留めておくのがいいかと思います^^;

。。私の場合ですが、私は海外へいくのは基本日本の大型連休を使うことが多いので、そういった期間だと世界各国に日本人はあふれておりますので、同じ便に乗ると思われる日本人を探すというのは結構「使える手段」です。

4)ホテルの予約

今は海外のホテルも日本語で取れるようになってきてます。楽天トラベルとかBooking.comなどなどご自身の都合のよいホテル予約サイトを利用するのがいいと思いますが、ご参考までに。。

ホテルの予約サイトは1つに決めた方がいい・・と、自分では実感しております。

あっちが安いとか、こっちのほうがいいプランがある、、などと、色々なサイトがあると、同じホテルをとるにも、違いが目に付いたりしちゃいますが、、どのサイトでとったのか、予約してたのかしてなかったのか。。すら、忘れて別のサイトでしっかり予約しちゃったり。。なーんてことが、、あったんですわ><。

予約条件によってはキャンセルがきかなかったりする場合もあるので、そこらへんをちゃんと管理する自信のある方はいいのですが、私はできるだけ多少の損得よりも「安全」「効率」を重視したいので、国内ホテルは「楽天トラベル」海外ホテルは「Booking.com」と決めております。

予約時の注意

  • 金額に含まれているものの確認(食事等)
  • 支払いがいつ行われるのか・・キャンセル無料とかいてあっても、デポジットとして全額(または一部)即日おちることがあります。キャンセル無料のつもりで、いくつも押さえてしまったりすると、強烈な金額がカードから落とされることがあります。あとで返金されるとはいっても、一時的にでも落とされるのは、不安が大きくなるので、ココ十分注意!

Booking.com

今回のチェンマイはBooking.comにて、ホテルロケーションと価格だけで決めてしまいました。現地3泊ですが、同じホテルに滞在です。

5)その他予約

航空券とホテルを確定させると、日程とルートが決定します。あとはその中に行きたい場所へどうやっていくか。。ということを調べながら埋めていくという作業になります。

移動が必要な場合は、電車なのかバスなのかタクシーなのか。オプショナルツアーを頼むならどこのツアー会社に頼むのか。。

今回のチェンマイについては、現地での交通は長距離移動がないので、タクシーかなーと漠然と思ってますが、ヨーロッパを周遊したりする場合は長距離列車の予約などが必要になります。ヨーロッパの電車予約についてはまた別の機会にご紹介するとして。。

チェンマイでの現地ツアー会社に頼んでみた!チェンマイ現地発着ツアーナラツアー

「イーペンランナーインターナショナル2016」・・今回の旅のメイン、数年前からいつか絶対行きたいと思っていたランタンを空に飛ばすというとてもステキなお祭りに参加するツアーです(5100THB)

ツアー内容としては、午後集合して会場へ向かい、20時からの式典の後21時より自分たちでコムローイ打ち上げを行うというもの。これはツアーでしか行くことができないため、少々高くなるのは仕方ないとしても、自分でコムローイを打ち上げてみたいとか、間近で見たいという人には必須のツアーとなります。

こちらのナラツアーさん。ネットでの評判もよく、また予約時の対応もとてもよく、現状まだ出かける前ではありますが、かなり満足度の高いツアー会社です。ちょっと前までサイトが開かなかったことに不安を感じたこともありましたが、問い合わせると迅速に回答をくださったりと、対応に関してはとても良いと思います。サイトは今現在もコムローイツアーしか掲載されてない状態なのがザンネンですが、そのうちにはステキなサイトが開設されるのではないかと思ってます。

こういった現地ツアー会社は、ネットの評判を頼りにするしか判断基準がありませんね。だいたい海外へ行くと効率と時短を求めてこういった現地ツアー会社を利用することが多いのですが、ハズレも多いのです。。

ネット評判もあくまで個人の感想なので、ツアー内容は悪くても、いい経験ができたら評価が高かったりすることもあると思います。色々な人や複数のサイトでの評価をいくつも見るのが失敗を減らすこととなるでしょう。

一人旅初心者なおばさんの海外旅行準備編。。2016年チェンマイ編は。。たぶんまだ続く!

画像はチェンマイコムローイ祭りをモデルとしたとされるディズニー映画「塔の上のラプンツェル」より。。

rap

コメントを残す